仮想通貨関連

XPXが上場!Kryptono Exchangeの登録方法!入金・出金の仕方を解説!

更新日:

どうもyoakeです。

NEMブロックチェーンを利用した新しいプラットフォーム「proximax(XPX)」が「Kryptono Exchange」に上場されました。

「proximax(XPX)」のICOは、日本居住の日本人は参加できなかったため、日本ではあまり話題になっておりません。

 

NEM財団元代表のLon Wong氏もproximaxのメンバーに居ます。

日本ではかなり人気のあるXEM(ネム)と関わりがある「proximax(XPX)」は、今後注目していきたいですね。

それでは「proximax(XPX)」が上場された「Kryptono Exchange」の登録方法・使い方の説明していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

Kryptono Exchangeの取扱通貨

Kryptono Exchangeの取扱通貨は、以下の通りです。

・BTC

・ETH

・TRX

・USDT

・XEM

・XPX

・KNOW

・GTO

 

Kryptono Exchangeの登録方法

Kryptono Exchange」は日本語に対応しておらず、説明で添付している画像はGoogle翻訳を利用してます。

①メールアドレス

②パスポート(最低10文字、大小文字含む、数字、特殊文字、同じ文字は最大2つ)

③パスワード再入力

「Kryptono Exchange」取引所の利用規約に同意して☑マークを入れる

「I'm not a robot」に☑を入れて「登録」をクリックします。

登録したメールアドレスに「Kryptono Exchange」からメールが届きます。

 

Kryptono Exchangeの2段階認証設定の仕方

ログインするとすぐに、2段階認証の設定が求められます。※2段階認証は必ずしましょう!

2段階認証アプリがダウンロードしていない場合は、ダウンロードして「QRコードコードをスキャン」または「コードを手動で入力」

※スマートフォンが紛失してしまった場合、表示されているコードが必要となるためバックアップを取っておきましょう。

これで「Kryptono Exchange」の2段階認証の設定が完了です。

スポンサーリンク

アドセンス

Kryptono Exchangeの使い方

「Kryptono Exchange」では、アカウントレベルは3段階に分けれています。

アカウントレベルによって一日の出金上限額が変わるようです。

・sliver(アカウントレベル1)…2BTC

・Gold(アカウントレベル2)…100BTC

・Platinum(アカウントレベル3)…上限なし

私は、少額での取引なのでアカウントレベルのアップグレードの仕方は省きます。

 

入金の仕方

上のメニューから「funds」→「balances」をクリックします。

入金したい仮想通貨の「DEPOSIT」をクリックします。

表示されるアドレスを入力または、QRコードコードをスキャンしてアドレスを入力し送金します。

※アドレスの入力間違えがないか注意しましょう。

出金の仕方

出金したい仮想通貨の「WITHDRAWAL」をクリックします。

送金したいアドレスを入力し、またはQRコードコードをスキャンしてアドレスを入力し送金します。

 

Googleのブラウザを利用している場合は注意


【Google翻訳利用】

我々はプラットフォームを見直しており、現時点で価格を見るためにChromeを使用すべきではないことが判明した場合、価格は静的である可能性があります。 LIVEの動的価格については、Safariなどのブラウザを使用してください。可能な限り早急に問題を解決します。

私は普段、Googleブラウザを利用しているのですが不具合のためか、取引がうまく出来ませんでした…。

調べたところ、公式のTwitterでこのようなツイートがあったためGoogleブラウザを利用している場合には注意が必要です。

iPad(Safariを利用)で「Kryptono Exchange」を利用した場合には問題なく取引の注文が通りました。現在、システムの見直しをしているとの事です。

GMOコイン

アルトコイン訴求

日本の仮想通貨取引所でGMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心してビットコインのお取引ができる環境を提供しています。

取扱通貨は、BTC,ETH,BCH,LTC,XRPの5種類が現物取引で売買することが出来ます。

bitbank(ビットバンク)

現在全ペア手数料‶ゼロ“キャンペーンが実施中!お得に取引が出来ます!

取扱通貨は、BTC,XRP,LTC,ETH,BCH,MONAの6種類。

オフラインのコールドウォレット採用しておりマルチシグでハッキング対策も万全です。チャートも見やすく使いやすい!国内でXRP(リップル)を買うならココがおすすめです。

zaif【ザイフ】

他の取引所では、あまり扱いがないトークンを取扱っている取引所です。zaifトークンやCOMSAなど日本ではここでしか取り扱いがない銘柄が多数あります!

以前はサーバーの問題もありましたが現在はサーバー強化がされたみたいで安定しており手数料も安いため、おすすめです!

アドセンス

アドセンス

  • この記事を書いた人

yoake

貯金の半分を仮想通貨に換えた会計事務所勤務の20代後半。 チャイナショック・コインチェック事件を経験。 群馬県出身で未だに、新卒と間違えられる年齢詐称男(外見的にもそろそろ大人になりたい) 最近は、カメラ・英語の勉強を始めようかと悩み中。 地元の友人達と、ブログ(はぐある)を共同運営している。

-仮想通貨関連
-,

Copyright© Tax Coffee , 2018 All Rights Reserved.