ガジェット関連

「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」スマートコネクタ搭載!使用してみた感想・レビュー

更新日:

どうもyoakeです。
iPad pro 10.5インチをアップグレードプログラムを利用して購入しましたが、正直宝の持ち腐れ状態に…。
当初の目的としては、画像編集と外でブログの補助的な編集が出来ればと思い購入しましたが、あまり活かせておりません。

やはり、Apple純正のスマートキーボードを購入しようか?と検討し調べていたところ、今回紹介する「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」が目に留まりました。

こちらの「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」はBluetoothではなく、Apple純正のスマートキーボード同様にiPad pro専用のスマートコネクタでの接続となります。

Apple純正以外の商品で、このiPad Pro 10.5でスマートコネクタが使える物は今のところ数が種類が非常に少ない状況です。これが今回、購入の決め手となりました!

早速、紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンス

 dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケースの特徴・仕様

キーボード部分は、こんな感じです。

スマートコネクタ対応なので、Bluetoothの物とは違いペアリングの設定等は必要ありません。スマートコネクタを接続するだけで、キーボード入力が可能となります。

またキーボードはiPad proから電源を取るため、バッテリー充電や電池等は必要ありません。これが非常に便利です。

 

こちら側に、iPad pro10.5をスライドさせてケースに取り付けます。

 

キーボードを使用する時は、「iPad pro10.5インチ」のスマートコネクタと「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」のスマートコネクタを合わせます。

ある程度近づくとスッとくっついてくれます。そのため、無理にはめ込む必要はないです。

 

キーボードを入力する時は、こんな感じです。折りたたみ可能であり、「iPad pro10.5インチ」を50度まで傾けてタイピングする事が可能です。

私は基本そのままの角度で、使用しています。

 

ショートカットキーについては、上記の通りです。キーボードの記号を見れば、だいたい分かりますが説明書にも記載があります。

ボタンを押すことで、ウェブサイトの検索、明るさの調整、アプリの切り替え、音量の調整ができ地味に便利です。

 

「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」のキーボードは暗いところでも使用が出来るように輝度調整ができるバックライトが付いています。輝度調整は、2段階あります。

こう見ると見栄えも結構良い!

タイピングは個人的には、そこそこしやすい印象です。私はフラットなキーボードより沈むタイプの方が好みです。入力している感触が多少欲しい。

 

「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」に「iPad pro10.5」「Apple Pencil」を差し込んだ外観は、こんな感じです。

衝撃にも耐えられるようになっているため、しっかりとした作りになっている。「Apple Pencil」を差し込んでいる部分は表面が耐久性のあるホルダーになっている。きちんと差し込めば落ちてしまう事も無さそう。

キーボードの厚さもあるため、厚さはそこそこ。価格を考えると、この辺は妥協点かと思われます。

また、オートスリープ省電力設計がされておりカバーを閉じるとiPad proが自動的にスリープ状態になり、カバーを開くとスリープ状態が解除されます。これにより無駄なバッテリーの消費が抑えられます。

 

「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」に「iPad pro10.5」「Apple Pencil」を装着した状態だと約1㎏弱になります。

料理用のデジタル計りを使用しているので若干のズレがあるかもしれませんが、参考になれば。

スポンサーリンク

アドセンス

商品の説明

注意:10.5インチのiPad ProとApple Pencilは含まれていません。

仕様
ブランド:dodocool
材質:亜鉛合金+ ABS樹脂
カラー:ブラック
インタフェース:スマートコネクタ
システム要件:iOS 9.0以降
互換性:
--iPad Pro 10.5インチ(2世代)
--iPad Pro 10.5インチ(1世代)
入力電圧:3.3V±5%
電流:1.2 mA(最大)
使用温度:5℃〜50℃
作業湿度:≤85%
証明書:CE、FCC、MFi
アイテムサイズ:約。 25.2×17.5×0.7mm / 9.9×6.9×0.28インチ(L×W×H)
アイテムの重さ:約。 550g / 19.4oz
パッケージサイズ: 28 * 21 * 4cm / 11 * 8.26 * 1.57インチ(L * W * H)
パッケージ重量: 690g / 24.33oz

パッケージに含まれるもの:
10.5インチiPad Pro用の1 * dodocoolスマートキーボード
1 *取扱説明書(英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、日本語、中国語)

公式HPより

 

まとめ

冒頭にも述べましたが「dodocool iPad Pro 10.5インチ用スマートキーボードケース」は、非純正ながらもスマートコネクタに対応しているのが非常に良いです。

最初は思ったよりデカいなと思ってましたが、慣れると使いやすい。

Bluetoothのキーボードでは、多少あった入力の遅延もなし。

残念ながらApple純正のキーボードと比べると重さ・厚さはありスマート感には欠けますが、価格は純正のキーボードの半額以下なので、iPad pro10.5を使用している方でキーボードが欲しいという方は、検討してみてはいかがでしょうか?

それでは。

アドセンス

アドセンス

  • この記事を書いた人

yoake

貯金の半分を仮想通貨に換えた会計事務所勤務の20代後半。 チャイナショック・コインチェック事件を経験。 群馬県出身で未だに、新卒と間違えられる年齢詐称男(外見的にもそろそろ大人になりたい) 最近は、カメラ・英語の勉強を始めようかと悩み中。 地元の友人達と、ブログ(はぐある)を共同運営している。

-ガジェット関連
-, ,

Copyright© Tax Coffee , 2018 All Rights Reserved.