税金関係

【2018年】年末調整 書類書き方・記載例まとめ

更新日:

2018年の年末調整で勤め先に提出する書類の書き方・記載例のまとめ記事になります。

提出する書類は、基本的には以下の3つになります。

①平成31年(2019年)分給与所得者の扶養控除(異動)申告書

②平成30年給与所得者の保険料控除申告書

③平成30年給与所得者の配偶者控除等申告書 NEW

また、住宅借入金特別控除の適用がある場合には「年末調整のための(特定増改築等)住宅借入金等特別控除証明書」・「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」と「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」を勤務先に提出する必要があります。※2年目以後

なお、初めて住宅借入金特別控除を受ける場合には、確定申告が必要となります。

スポンサーリンク

アドセンス

年末調整 提出書類書き方・記載例【記事まとめ】

① 平成31年(2019年)分給与所得者の扶養控除(異動)申告書の書き方・記載例

【2019年】平成31年分扶養控除申告書の書き方!記入例・記載例を分かりやすく解説!

用紙のダウンロード

「平成31年(2019年)分給与所得者の扶養控除(異動)申告書」の用紙ダウンロード⇒こちら

 

② 平成30年給与所得者の保険料控除申告書の書き方・記載例

【年末調整】平成30年保険料控除申告書の書き方!記入例!画像付きで分かりやすく解説!

用紙のダウンロード

「平成30年給与所得者の保険料控除申告書」の用紙ダウンロード⇒こちら

 

③ 平成30年分給与所得者の配偶者控除等申告書の書き方・記載例

【年末調整】平成30年分給与所得者の配偶者控除等申告書の書き方!記入例・記載例を分かりやすく解説!

こちらの「平成30年給与所得者の配偶者控除等申告書」は、今年から新しく追加された書類になります。

初めて記入する書類になるので記入の仕方に悩む方が多くいるかと思われます。

記入する際の手助けになれば幸いです。

用紙のダウンロード

平成30年給与所得者の配偶者控除等申告書の用紙ダウンロード⇒こちら

Excelファイルのダウンロード

平成30年給与所得者の配偶者控除等申告書の入力用Excelファイル⇒こちら

こちらのExcelファイルは「平成30年給与所得者の配偶者控除等申告書」の各項目を入力すると、配偶者控除又は配偶者特別控除の控除額を自動で求めることが出来ます。

Excelが利用できる環境であれば、こちらのExcelファイルを利用し、必要情報を入力して計算したものを、勤め先に提出しても問題ないと思われます。

 

まとめ

年末調整が本格的に始まってきて経理・総務の方も年末調整の事務に追われる時期になってきます。

研修・あるいは書籍などを読んで、年末調整に備えておくとスムーズに年末調整事務を行えるかと思います。

寒くなってきますので、体調に気を付けながら頑張って乗り切りましょう。

アドセンス

アドセンス

  • この記事を書いた人

yoake

貯金の半分を仮想通貨に換えた会計事務所勤務の20代後半。 チャイナショック・コインチェック事件を経験。 群馬県出身で未だに、新卒と間違えられる年齢詐称男(外見的にもそろそろ大人になりたい) 最近は、カメラ・英語の勉強を始めようかと悩み中。 地元の友人達と、ブログ(はぐある)を共同運営している。

-税金関係

Copyright© Tax Coffee , 2018 All Rights Reserved.